TOMOSO

第17回 静岡小児感染症研究会

日 時:2022年1月29日(土) 開演 15:30 (18:30 終了予定)
会 場:オンライン配信(Zoomのウェビナーによる)
テーマ:周産期感染症
対 象:医師、臨床検査技師、薬剤師、看護師、その他医療関係者
定 員:250名
チケット代:2,000円
取得可能単位:なし
主 催:静岡小児感染症研究会
当番世話人:福岡 哲哉(静岡済生会総合病院)
事務局:一般社団法人 TOMOSO

iMUSE



※お申し込みにつきましては、Peatixのシステムを利用します。システムを初めてご利用される場合にはまずPeatixにご登録をお願いいたします。
※当日のオンライン視聴の際にPeatixにログインをしていただきますが、ID(メールアドレス)とパスワードの入力が必要となります。Peatixへの初回登録時のID(メールアドレス)とパスワードの確実な保管をお願いいたします。
※当日のオンライン視聴の際にPeatixにログインをするためのIDとパスワードを、主催者側からメールその他でお知らせすることはございません。



プログラム

<話題提供>

「酪酸菌(宮入菌)の特徴と最近の話題」
  ミヤリサン製薬株式会社 医専事業部 東京3課
   前田 知慧 氏

<一般演題> 座長:荘司 貴代 先生(静岡県立こども病院)

「重度の呼吸障害を呈したPVL陽性MSSAによる新生児膿胸の一例」
  聖隷浜松病院 新生児科
   土手 友梨 先生

「NICU、GCUにおけるMRSAの発生率と対策」
  静岡県立こども病院 新生児科
   児玉 洋平 先生

「電話診療によりフォロー(静岡市方式)したCOVID-19の乳児感染者の病状」
  静岡厚生病院 小児科
   田中 敏博 先生

<教育講演> 座長:塩田 勉 先生(静岡済生会総合病院)

「正しく恐れよう、コロナ禍における周産期管理」
  浜松医療センター
  周産期・メディカルバースセンター 副センター長
   芹沢 麻里子 先生

<特別講演> 座長:福岡 哲哉 先生(静岡済生会総合病院)

「周産期・新生児感染症へのアプローチ」
  浜松医科大学 小児科学講座 教授
   宮入 烈 先生

« 前のページに戻る

お知らせ

第53回 勉強会

第53回 勉強会

2022/10/22(土) 第53回 勉強会を開催します。

取得可能な単位の追加(第52回 勉強会~)

取得可能な単位の追加(第52回 勉強会~)

 第52回 勉強会より、日臨技の生涯教育の単位が取得可能になります(会場参加&オンライン視聴)。

当法人が発信元となった迷惑メールの大量送信について

当法人が発信元となった迷惑メールの大量送信について

 標記の件につき、お知らせを掲載いたしました。

第52回 勉強会

第52回 勉強会

2022/9/10(土) 第52回 勉強会を開催します。

オンライン視聴で取得可能な単位の追加(第50回 勉強会~)

オンライン視聴で取得可能な単位の追加(第50回 勉強会~)

 第50回 勉強会より、日本薬剤師研修センターおよび日本看護協会の単位について、オンライン視聴でも取得可能になります。

TOMOSO セミナー
TOMOSO コラム
TOMOSO 会員募集

オフィス

一般社団法人 TOMOSO
 〒420-0853
  静岡市葵区追手町2-12  
   静岡安藤ハザマビル4階
   みな司法書士法人内
 TEL: 054-204-0455
 FAX: 054-653-0581
 MAIL: info@tomoso.or.jp