TOMOSO

第4回 静岡中部渡航医学セミナー

(兼 第44回 静岡小児臨床研究ネットワーク 勉強会)

日 時:2021年10月30日(土)15:30~18:30
会 場:B-nest 静岡市産学交流センター プレゼンテーションルーム
   (静岡市葵区御幸町3番地の21 ペガサート6階)
テーマ:渡航者の声を聴く
対 象:医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師、その他医療関係者
定 員:会場参加 70名、オンライン視聴 100名(事前チケット購入制)
チケット代:会場参加 2,000円
      オンライン視聴 単位希望 なし 3,000円/あり 4,000円
取得可能単位:※オンライン視聴で取得できる単位は渡航医学会とICDのみです。
 (予定)  専門医制度 ⅱ)専門医共通講習(感染対策) 1単位
       専門医制度 ⅲ)小児科領域講習      1単位
       日本医師会 生涯教育講座(CC:4,8,11)  3単位
       日本渡航医学会 認定医療職単位      1単位
       ICD制度協議会 認定更新点数       2点
       ※オンライン視聴による単位取得について、詳しくはこちら ⇒
       日病薬病院薬学認定薬剤師制度(教育講演:Ⅲ-2)  0.5単位
                     (シンポジウム:Ⅳ-2) 1単位
       ※日本薬剤師研修センター研修受講シールの発行はありません。
主 催:静岡小児臨床研究ネットワーク/一般社団法人 TOMOSO
共 催:静岡県病院薬剤師会 中部支部



※お申し込みにつきましては、Peatixのシステムを利用します。システムを初めてご利用される場合にはまずPeatixにご登録をお願いいたします。
※当日のオンライン視聴の際にPeatixにログインをしていただきますが、ID(メールアドレス)とパスワードの入力が必要となります。Peatixへの初回登録時のID(メールアドレス)とパスワードの確実な保管をお願いいたします。
※当日のオンライン視聴の際にPeatixにログインをするためのIDとパスワードを、主催者側からメールその他でお知らせすることはございません。



プログラム

<話題提供>
「鉄板焼調理を通しての食文化への想い」
  一般社団法人日本鉄板協会 会長
   土居 義雄 氏

<教育講演>
「コロナ時代のトラベルクリニックはどうあるべきか?」
  静岡厚生病院 小児科/渡航ワクチン外来
   田中 敏博 先生

<特別講演>
「製薬会社の社長がコロナに罹り、それを積極的に公表するのは何故か?」
  株式会社ノーベルファーマ 代表取締役社長
   塩村 仁 氏

<シンポジウム> 『渡航者の声を聴く』
「海外在住する日本人関係者の健康管理」
  JICA-国際協力機構 元海外シニアボランティア、在外健康管理員
   岡崎 由起子 氏
「フィリピンのスラム街より」
  トラベルフォトグラファー
   山田 誠司 氏

« 前のページに戻る

お知らせ

COVID-19の自宅療養者の電話診療の経験より

COVID-19の自宅療養者の電話診療の経験より

 コロナ患者への電話診療による対応(静岡市方式)の経験を、「COVID-19の自宅療養者の電話診療の経験より」としてまとめ、公開しました。

緊急事態宣言

緊急事態宣言

 新型コロナウイルス感染症の流行につき、静岡市は「緊急事態宣言」の対象区域となりましたが、第42回勉強会は予定通り、会場とオンライン配信のハイブリッド形式で開催の準備を進めています。何らかの変更がある場合には改めてお知らせします。(2021/8/22 現在)

第4回 静岡中部渡航医学セミナー

第4回 静岡中部渡航医学セミナー

2021/10/30(土) 第4回 静岡中部渡航医学セミナーを開催します。

第43回 勉強会

第43回 勉強会

2021/9/11(土) 第43回 勉強会を開催します。

第42回 勉強会

第42回 勉強会

2021/8/28(土) 第42回 勉強会を開催します。

TOMOSO セミナー
TOMOSO コラム
TOMOSO 会員募集

オフィス

一般社団法人 TOMOSO
 〒420-0853
  静岡市葵区追手町2-12  
   静岡安藤ハザマビル4階
   みな司法書士法人内
 TEL: 054-204-0455
 FAX: 054-653-0581
 MAIL: info@tomoso.or.jp