TOMOSO

シューフィッター!

昨年、TBSの日曜劇場で高視聴率を獲得していた『陸王』で、その資格が一躍脚光を浴びるようになったのではないかと思います。シューフィッター。上から3番目、歌舞伎俳優の市川右團次さん演じる”村野尊彦氏”のお仕事です。あんまりご縁がある者ではないと思っていたのですが。。。

先日、会議のあるホテルに向かう途中で、おや、こんなところに、と目に留まったお店がありました。

アシックスウォーキング静岡

 慎重に比例してものさし一本分のサイズあたりの靴を購入することが多く、そんなサイズなかなかないので選択肢もあまりない、、、と思ってこれまで生きてきました。そんな中にあっても、アシックスのウォーキングシューズは、以前に気に入ったものがあったので、少しだけ時間に余裕があったので、まさしくふらっと立ち寄ってみました。

 靴の希望を言って、そんな大きいの、まさか置いてないですよねえ、と水を向けたところ、意外な反応でした。サイズの在庫のあるなしではなく、そもそも、そのサイズ、ホントウですか?と。担当の方の指示で裸足になり、足の形を丁寧に診ていただきました。

「これって、シューフィッター、てヤツですか?」
「ええ、まあ。」

 その上で、箱の中に片足ずつ入れて、計測。その結果もいただいてきました。

 今まで思っていたよりも、約1割くらい小さめで、ついでに偏平足な上に、外反母趾気味でもありました。やや幅広なのは事実で、どちらかというとその点で余裕を持とうとして大きなサイズを求め続け、誤った大きさが自分の規格と思い込んで生きてきていた、ということがわかりました。

 靴は、からだに密着して全体重を支えるという形で毎日お世話になる代物です。体に合った物を履いているかどうかで、毎日のパフォーマンスや精神状態にも影響してきても不思議ではありません。そしてその積み重ねは、心身の健康状態にもきっと影響を及ぼすことでしょう。初めて体感したシューフィッターさんのお仕事ぶりを見て、ふとそんなことを考えました。

 観察とデータに基づいたシューフィッターさんの診断により、いくつかの種類の製品をご提案いただき、一番気に入ったものを早速購入して、早速毎日履いている、という次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前のページに戻る

お知らせ

オンライン配信:手続きの流れと免責事項

オンライン配信:手続きの流れと免責事項

 当法人で主催いたします勉強会のオンライン配信に関連して、手続きの手順を示しました「オンライン視聴の流れ」、および「ご視聴に関わる説明と免責事項」を掲載いたしました。

第35回 勉強会

第35回 勉強会

2020/10/24(土) 第35回 勉強会を開催します。

第34回 勉強会

第34回 勉強会

2020/10/3(土) 第3回 静岡中部渡航医学セミナーを開催します。

第33回 勉強会

第33回 勉強会

2020/9/5(土) 第33回 勉強会を開催します。

第31回 勉強会の開催について

第31回 勉強会の開催について

2020/7/18(土) 第31回 勉強会は、オンラインでも配信いたします(有料)。

TOMOSO セミナー
TOMOSO コラム
TOMOSO 会員募集

オフィス

一般社団法人 TOMOSO
 〒420-0853
  静岡市葵区追手町2-12  
   静岡安藤ハザマビル4階
   みな司法書士法人内
 TEL: 054-204-0455
 FAX: 054-653-0581
 MAIL: info@tomoso.or.jp