TOMOSO

新型コロナウイルス感染症 COVID-19 (84):みんなでコロナを乗り越えよう!

啓発のために作製したフライヤー。今日の静岡新聞と中日新聞の朝刊に、全面広告として掲載されました!

 

 新聞のページが丸々スカイブルーをベースにした広告というのは、それなりにインパクトがあるかな、とは、自画自賛かもしれません。

 この内容を見てほしいターゲットとなる保護者の年代は新聞なんて開かないだろう、、、という声は承知の上です。ダイレクトの対象である保護者の皆さんには、医療機関や園・学校を通じてなど、直々にフライヤーをお渡ししてカバーすればよい。

 ”新聞に全面広告”の真の目的は、コロナコロナと騒いで経済や教育にブレーキをかけた結果、からだと心の健康を守るための本当の闘いはこれからなんですよ、コロナそのものよりも、本当に目を向けなくてはいけないものの存在に気づいてください、という、為政者であったり休校を後押しした人々であったり、そういうおとな達全体へのインパクト、です。

 経済はやがて回復するかも知れませんが、この3ヶ月、いやまだもうしばらくの間、学校生活、園での生活を普通に送ることのできなくなったこども達、運動部や文化部での課外活動にやりがいを感じていたこども達の、未来を変えてしまった可能性もあります。もう取り戻せないかもしれません。

 判断が適切であったかどうかは後でわかることであり、ここまでの施し、経過を非難するものではありません。感染症対策としてベストを尽くしてきたのですから。しかし、その結果生じた歪み、ひずみが目に見えてきたならば、今度はそこへの対応を急ぎ、注力していかなくてはいけません。少なくともその後の経過の中で、「誤りを正すに憚ることなかれ」という範をこども達に示しているのかどうか、おとな達は自問自答していかなくてはいけません。

 新聞広告の掲載は、我々にとってのゴールではありません。これをステップにして、こども達に対して関わりを深めていく、そのきっかけです。

 また、新聞の全面広告など、新聞すら見ない方々にとってはどうでもよい代物だと思います。それでも、少しでも見かけたおとなが、今、こども達がどんな状況にあるのか、どうなっていくのか、どう応援していけるのか、一瞬でも考えてくれるきっかけとなるならば、、、そう願う次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前のページに戻る

お知らせ

オンライン配信:手続きの流れと免責事項

オンライン配信:手続きの流れと免責事項

 当法人で主催いたします勉強会のオンライン配信に関連して、手続きの手順を示しました「オンライン視聴の流れ」、および「ご視聴に関わる説明と免責事項」を掲載いたしました。

第35回 勉強会

第35回 勉強会

2020/10/24(土) 第35回 勉強会を開催します。

第34回 勉強会

第34回 勉強会

2020/10/3(土) 第3回 静岡中部渡航医学セミナーを開催します。

第33回 勉強会

第33回 勉強会

2020/9/5(土) 第33回 勉強会を開催します。

第31回 勉強会の開催について

第31回 勉強会の開催について

2020/7/18(土) 第31回 勉強会は、オンラインでも配信いたします(有料)。

TOMOSO セミナー
TOMOSO コラム
TOMOSO 会員募集

オフィス

一般社団法人 TOMOSO
 〒420-0853
  静岡市葵区追手町2-12  
   静岡安藤ハザマビル4階
   みな司法書士法人内
 TEL: 054-204-0455
 FAX: 054-653-0581
 MAIL: info@tomoso.or.jp